相続相談/遺産分割

協議による遺産分割が見込まれる場合,遺産分割についてのお知らせ文書等でご連絡します。

戸籍謄本など、相続関係を明らかにする文書や、通帳・不動産謄本など遺産の権利関係を明らかにする文書があればご準備下さい。
初回相談の場合、これらの文書が間に合わなくても概要をお教え下さい。

相続人を特定し、相続財産の調査を実施します。

遺産分割について、書面等でご連絡いたします。

遺産分割協議書の作成

遺産分割調停・審議の申立

登記・預貯金などの名義変更の手続きを実施します。

家庭裁判所に対して「相続放棄の申述」を行います。
相続開始を知ったときから3ヶ月以内に手続きを取る必要があります。
こちらから『相続放棄申述書』がダウンロードできます。