任意後見人

衰えを感じられており,将来的に専門家に財産の管理を委ねたいとお考えの方、またはそのご家族などに向いています。

原則後見契約を結ぶご希望のあるご本人がご来所下さい。ご本人のご来所が難しい場合には訪問相談も承ります。

受任の上,財産の調査や後見開始後の手数料などの合意を経て,任意後見契約を締結

(後見開始後)

家庭裁判所に任意後見監督人の選任を申立

       

面談(1回/月)
任意後見監督人に対する財産目録・報告書等の提出(1回/3ヶ月)

(相続開始後)

相続人の方へ財産の引継を実施します。